ジャニーズ事務所は、これまでに様々な人気アイドルグループを輩出してきました。
今回ご紹介するのは、メディアやSNSで話題になっているフレッシュな若手ジャニーズグループです。

「SixTONES」

SixTONESは2020年1月22日にデビューした6人組のジャニーズグループです。
Jr.時代から多くのファンから絶大な支持を得ており、デビュー前から注目を集めていました。
彼らは、SixTONESとしてデビューする前に、2012年に放送されていたドラマ「私立バカレア高校」で共演していました。
Jr.時代から強い絆で結ばれており、息の揃ったパフォーマンスやメンバー同士の仲の良さが最大の魅力的です。
「X JAPAN」のYOSHIKIが作詞作曲した楽曲「Immitation Rain」で華々しいデビューを果たしたSixTONESは、ジャニーズファンはもちろん、幅広い世代の人々に支持されています。
世間の人々を虜にする魅力的な彼らは音楽活動だけではなく、バラエティー番組やドラマ・映画への出演を果たしており、様々な舞台で活躍しています。

「Snow Man」

9人組のジャニーズグループSnow Manは、先ほどご紹介したSixSTONESと同じ日にデビューを果たしました。
ジャニーズ史上初となる2組同時のデビューは、世間や各メディアなど様々な方面から注目が集まり話題になりました。
歌やダンス、アクロバティックなパフォーマンスで人々を魅了している彼らは、「D.D.」という楽曲でデビューを果たし、注目されています。
音楽の才能だけではなく、気象予報士の資格を持つメンバーがいたり、雑誌「Tarzan」の表紙を飾る肉体美の持ち主がいたりと、個性溢れるグループです。
世間では、彼らを支持するファンが続出していますよ!

「Travis Japan」

最近話題になっているTravis Japan 、通称トラジャという7人組のグループをご存じでしょうか?
デビュー前にも関わらず注目を集めている彼らは、アクロバティックなパフォーマンスや揃ったダンスを武器としており、多くの人々を虜にしています。
歴代のジャニーズグループをはるかに上回るダンスのクオリティに、様々なメディアから注目されています。
また、彼らの魅力はそれだけではなく、パフォーマンスで見せる顔とプライベートで見せる顔のギャップに、釘付けになるファンが後を絶えません。

フレッシュでエネルギー溢れる若手グループの活躍に、ジャニーズ界も盛り上がりを見せています。
老若男女問わず多くの人々を魅了する彼らの今後の活動から目が離せません!

10月11日の日本時間午後6時からYoutube最大イベント「YouTube FanFest 2020」(YTFF2020)が初となるオンラインでの開催をすると発表がありました。
出演者には人気YouTuberや芸能界からも多数の出演が決定しています。
そこで今回は、YTFFに出演するYouTuberやアーティスト、さらに今年メインMCは誰が務めるのかをご紹介していきます。

YTFF2020に出演するYoutuberは?!

YTFF2020には、日本を代表するYouTuber「ヒカキン」や「フィッシャーズ」、「東海オンエア」などの出演が決定しています。
9月24日の夜、YTFFの公式ツイッターから新たに「エミリン」「おるたなChannel」「はじめしゃちょー」「プリッとChannel」「水溜りボンド」「ゆきりぬ」の出演が発表されました。
その他にもLINE UPとして掲載された画像には、名前の一部が伏せられた状態で出演者の発表がありました。
また、今回YTFFに初出場となったのが、「とある男が授業をしてみた」「Marina Takewaki」「きおきお」です。
他にも、「Quizknock」「kemio」「Reol」も出演となっています。

SixTONESやSnow Man、あいみょんなどのアイドルも多数出演

YTFFの公式ツイッターで出演するYouTuber以外にも、アイドルやアーティスト達の名前も発表されました。
LINE UPで発表されて話題となっていたのが「SixTONES」と「Snow Man」です。
SixTONESとSnow Manは2020年にデビューしたばかりのジャニーズアイドルで、現在それぞれのYoutubeチャンネルを持っています。
また、あいみょんなど若者に人気のアーティストや老若男女問わず愛されるコブクロなども出演が決まっています。

その他にも、チャンネル登録者数が100万人を突破した女優の川口春奈も出演が決定しました。
今後も追加出演の発表が改めてあるとのことなので、他の出演者達の発表を楽しみにしていましょう。

YTFF2020のメインMCを務めるのは「ヴァンゆん」に決定!

これまでにYTFFでは2018年に「水溜りボンド」がYTFF初のクリエイターMCを務め、2019年には「おるたなChannel」とラジオパーソナリティ「Chigusa」がMCを務めてきました。
今回のメインMCを務めるのは「ヴァンゆん」という2人組です。
美男美女のコンビYouTuberとして活動しており、「V・A・M・B・Iハロハロー☆どうもヴァンゆんです!ん”ー!!卍」というお馴染みの挨拶から動画がスタートします。

2人のトークの息はピッタリで評判を呼んでいます。
今回YTFF2020のメインMCを務めることが発表されてから、「全力でやっていきたい!」などとMCとしての意気込みを語る動画も公開されています。
YTFFは大規模なステージになるので、2人のトークがいつもの動画と違ってどのように展開されるのか注目していきましょう!

日本開催では今回で6回目となるYTFF2020の出演者やMCについてご紹介してきました。
人気YouTuberやアーティストが一堂に集まる祭典に注目が集まりそうですね。
皆さんも気になるYouTuberがいたら、ぜひYTFF2020をチェックしてみましょう!