お笑い芸人で第7世代として大人気のEXITの2人ですが、実はEXITの1人である兼近さんに犯罪歴があったことをご存知ですか?
過去に女子高生の売春あっせんの容疑で逮捕されていた兼近さんですが、犯罪歴が明るみになった今でも人気が落ちるどころか上昇していますよね。
なぜ犯罪歴が明らかになっても好感度が落ちないのでしょうか?
そこで今回は、EXITの好感度が落ちないわけをご紹介します。

なぜ兼近に逮捕歴があったのに非難されないのか?

EXITメンバーの1人である兼近さんですが、過去に売春あっせんの容疑と金庫を盗んだ疑いで事情聴取を受けていたことを文春砲によって明らかにされました。
しかし文春砲を浴びせられたにも関わらず、犯罪歴が明るみに出たことを「正直嬉しかった」と語った兼近さん。
いずれバレることだから自分から言いたかったのだが、事務所から口止めされていたのだそうです。
この報道で本来は兼近さんが非難されるはずなのですが、非難されたのは文春の方でした。
兼近さんのファンからは同情のような声が目立ち、潔く罪を認めた態度に高評価をしています。
おそらくファンの大半が兼近の「根が真面目」という部分が分かっているからだと考えられます。

EXIT、芸人異例の公式ファンクラブを設立

それから約10か月が経過したある日に、EXITが芸人として異例の公式ファンクラブをオープンさせました。
モデルやコメンテーターなど活動の幅を広げているEXITにとって、初の公式ファンクラブになります。
EXITの2人はYOUTUBEにチャンネルを持っていて、その生配信中に上がった「ファンクラブを作ってほしい」との声を受けて吉本に直談判し、ファンクラブ設立に至ったと言います。
ファンクラブではチケットの選考販売を始め、EXIT本人たちやスタッフのブログ、デジタル会員証、オフショット写真などファン限定のコンテンツを展開していくそうです。

EXITの兼近さんに犯罪歴があっても、明るく強く柔軟なそのキャラクターにメロメロになるファンは多くいるでしょう。
そのため世間から見ても好感度が落ちずに、今の人気を保ち続けられているのだと考えられます。

ファンの声をより柔軟に取り入れているからこそ、公式ファンクラブを設立することができたのでしょう。
ファンの声もしっかり取り入れてくれる点は、EXITの好感度が上がる点なのでは?
ファンクラブも設立して、さらに人気が急上昇しているEXITの2人にこれからも注目していきたいですね。

今、若手芸人と言われている中でも絶大な人気を誇っているのは自称ネオパリピのお笑いコンビ「EXIT」ではないでしょうか?
第7世代の中心とも言われつつあるコンビですが、どんなコンビなのかを掘り下げて紹介していきましょう。

どんなコンビ?

現在、第7世代とされている若手お笑い芸人の中でもあらゆる番組に引っ張りだこなのがEXITの2人。
りんたろー。と兼近大樹からなるコンビなのですが、吉本男前ランキングとブサイクランキングどちらにもノミネートされている面白いコンビです。
派手なピンク髪のイメージの強い兼近さんは、ここまでのブレイクを果たす前に芸能界・芸人の中でも大御所である明石家さんまさんの番組で、明石家さんまさんのことを「おしゃべりシーフードパイセン」とすごいあだ名をつけていました。
チャラ男キャラを全開にして番組に挑む姿勢は当時からでした。
ちなみに、その番組内であだ名を付けられていたさんまさんは大笑いしていましたが、ひな壇の先輩芸人は少し固まった表情をしていたのも印象深かったです。
チャラさで注目されやすい兼近さんですが、一方で真面目な面も多く心を動かされる言動もしばしば見受けられます。
りんたろー。さんは兼近さんと同様にイケメンと思いきや実は3枚目なところがウリなようで、以前からチャラい芸風とは思えないほど真面目な性格が注目されていました。
見た目はチャラいけど根は真面目、という2人の人柄が人気を呼んでいるのかもしれませんね。

若手トップと言わしめる存在感

第7世代と言えば、M-1グランプリでも優勝した霜降り明星が筆頭に上がるのではないかと考えますが、テレビ番組への露出などを鑑みるとEXITも引けを取りません。
それだけ存在感を持っているコンビとも言えます。
チャラい見た目や言動もありますが、ワイドショー系の番組に出演した際にもそのコメント力が評価されていました。
番組や状況に合わせた言葉が出せるのも難しいことです。
何事にも物怖じしない姿勢とストレートで嘘のない言葉が若者世代にも刺さっているのかもしれませんね。
最近では、お笑いだけにとどまらずコメンテーターや美容家、モデル、ファッションブランドのプロデュースなども果たしている2人。
若手のトップを牽引しているコンビと言っても過言ではないでしょう。

人気絶頂のEXITはコンビでありつつもお互いに特技などを生かし、個々でも活躍しています。
チャラい芸風・チャラいキャラですが、その根はまっすぐな人柄であることがわかります。
今後さらに活躍が期待できそうなお笑いコンビですね。