YouTubeを見ていると、芸能人を見かけることが増えたと思いませんか?
近年では、YouTubeを始める芸能人がとても増えています。
今回は、その中でも注目を集めている芸能人をご紹介します。

カジサック(梶原雄太)

吉本興業所属の人気お笑いコンビ、キングコングの梶原雄太は、カジサックとしてYouTubeチャンネルを開設しました。
チャンネル開設当時(2018年10月)、「2019年末までに登録者数が100万人に達しなかった場合芸人を引退する」と宣言しYouTube活動を開始させました。
その宣言通り、登録者数を100万人まで持っていき、芸能人YouTuberの中でも、かなり人気の高いYouTuberです。
芸能人はもともとYouTubeに重きを置いておらず、映画やドラマなどで人気があっても登録者数で伸び悩んでいるという方がたくさんいます。
理由のひとつとしては、他の芸能活動が忙しく、YouTubeに労力を注ぎ込んでいないということです。
本気でYouTube投稿をし、全力で労力を注ぎ込んだからこそ成功したのでしょう。

江頭2:50

チャンネル開設からわずか9日で登録者数が100万人を超え、話題になりました。
開設初日に100万人を突破した「嵐」、3日で100万人を突破した「佐藤健」に次ぐスピードで人々を魅了しています。
コンプライアンスが厳しいYouTube界で、もともと過激な芸風を売りにしていた江頭は、どのように見せてくれるのか視聴者の期待は高まりました。
結果としては、期待を裏切らないコンプライアンスギリギリのラインを攻めた動画が人気を集め、成功へとつながりました。
また、動画で伝わる江頭の人柄や行動も人気に火がついた理由です。
動画を見た視聴者の方々から「いい人」「可愛い」「頑張っってほしい」など、温かい言葉が寄せられています。
世代を超えて愛される芸人、江頭2:50を要チェックです!

神木隆之介

人気俳優の神木隆之介が、公式YouTubeチャンネルを開設しました。
近年、芸人だけではなく俳優や女優の方がYouTubeを始めるケースが増えました。
本人念願のチャンネル開設によって始まった動画投稿ですが、初回はどのような投稿をすればいいかなど、少し戸惑いを見せていました。
このように、テレビでは見ることのできない素の神木の姿が見られるこのチャンネルはファン必見ですね!
また、初回の動画では、公私共に仲の良い「佐藤健」からお祝いのメッセージが届き、そのことが話題を呼びました。
YouTube上で、この豪華なコラボが見られるなんて贅沢すぎますよね。

まだ動画を見ていない方は、ぜひチェックしてみてください!
ご紹介した他にも、たくさんの人気芸能人がチャンネルを開設していますよ。