ローカル番組で、「住みます芸人」という肩書のあるタレントを見たことはありませんか?
「住みます芸人」とは、吉本興業ホールディングスの事業として始まり、現在はよしもとエリアアクション社が運営するプロジェクトの名前です。
今回は、地域密着型の仕事が多い「住みます芸人」について調べてみました。

 

「住みます芸人」とは?なぜ地方へ?

これまでタレントやお笑い芸人の活動は、東京や大阪がメインでした。
現在でも、全国区のテレビに出演するか、お笑いの本場である大阪で活躍することがステータスだと考えられています。
地方局の番組に出演したり、地域のイベントで活動したりするタレントもいますが、全ての地域に専用タレントがいるわけではありませんでした。
タレントを呼びたい場合は市町村が事務所に依頼し、東京や大阪からタレントが派遣されてくるのが一般的だったのでしょう。
当時の吉本興業は、「地域に密着した芸人をつくり、日本中を盛り上げよう」と考えました。
子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するタレントを、全国の都道府県に派遣します。
さらにタレントはその地域に移住し、「住みます芸人」と名乗って芸能活動をスタートしました。

 

コンビはどうなる?新たなグループができることも

基本的には一組単位で派遣されていますが、コンビとして活動していたお笑い芸人のどちらか一方が住みます芸人になることもあります。
例えば神奈川県の住みます芸人堤下敦は、元々お笑いコンビ「インパルス」の一員でした。
相方の板倉俊之は、神奈川県の住みます芸人にはなっていません。
住みます芸人としては堤下だけ、都内での仕事では板倉1人、またはコンビで活動することが多いでしょう。
また、新潟県のように住みます芸人が数名集まってグループとして活動するケースも見られています。
それぞれ単体でテレビ出演することもありますが、地域のお祭りなどのイベントではグループとして盛り上げることが多いようです。

 

どんな人が住みます芸人になる?地域出身者が多い

住みます芸人として派遣されるのは、主に東京や大阪を拠点としていた若手芸人で、ほとんどが自分の出身地に派遣されています。
ただし北海道や沖縄のように吉本興業の支店や事務所がある場合は、その管内で活動していたタレントがそのまま任命されることもあります。
地域のイベントを盛り上げることはもちろん、特産品やお祭りを全国に広める役目も期待されているでしょう。
派遣されているとはいえ、ただ笑いを提供するだけでなく地域の経済に貢献して結果を出さなければなりません。

 

現在、住みます芸人は日本全国に派遣されています。
さらに、台湾やタイ、フィリピンなどのアジア諸国にも活動の場が広がっているそうです。
吉本興業の名が世界中で知られるようになるかもしれませんね。

一発芸で一世を風靡した芸人が、YouTubeチャンネルで活躍していることをご存じでしたか?
テレビで見かける機会は減ってしまったように思えますが、実は再びジワジワと人気が上昇しているのです。
そこで今回は、YouTubeで活躍しているお笑い芸人をご紹介します。

サンシャイン池崎

空前絶後の超絶怒涛の○○」というフレーズで多くの人々を虜にしたお笑い芸人・サンシャイン池崎は、現在自身のYouTubeチャンネル「空前絶後の超絶怒涛のギャラクシーちゃんねる極」を持ち、活動しています。
このチャンネルは2016年に開設されていましたが、更新頻度は低く、一切更新されない時期もありました。
しかし、2020年夏にチャンネルを「ハイパーリニューアル」することを決意し、視聴者に心機一転して活動することを発表したのです。
その後、多くの動画を更新し始め、現在はジワジワと注目を集めています。
投稿される動画は、お馴染みの衣装で登場する動画もあれば、「家崎」と呼ばれる完全プライベートの姿で登場する動画もあります。
普段テレビでは見られないような姿を見ることができるチャンネルになっているので、ぜひチェックしてみてください!

ヒロシ

2004年に「ヒロシです・・・」という自虐ネタで大ブレイクした、お笑い芸人のヒロシをご存じですか?
彼は今、YouTubeチャンネルで驚きの活躍を見せています。
以前から趣味として行っていたソロキャンプの動画を投稿したことがきっかけとなり、再び人気に火が付きました。
現在はなんと、チャンネル登録者数が100万人を突破するほどの人気を誇っています。
動画内では、キャンプのオススメアイテム紹介や、実際にキャンプに行った記録などを公開しており、キャンプ初心者でも楽しめる内容になっていますよ。
YouTubeで活躍していることがきっかけとなり、テレビやラジオへの出演も果たしています。

ゴー☆ジャス

海賊の衣装を着て、手には地球儀を持つという独特なビジュアルでネタを披露するゴー☆ジャスは、自身のYouTubeチャンネル「ゴー☆ジャス動画」で活動しています。
ゲーム実況動画がメインの彼のチャンネルは、非常に多くの人々が視聴しています。
ゲーム好きにはたまらないのではないでしょうか?
YouTuberへと華麗に転身した彼の動画を、ぜひチェックしてみてください。

 

お笑いだけではなく、幅広く活躍している芸人は非常に魅力的です。
普段とは違う姿で、まだ知られていない才能を発揮している彼らのYouTubeチャンネルを要チェックです!

人気お笑いコンビ・ジャルジャルは、同じお笑い芸人からも一目置かれている存在です。
天才コント師とも呼ばれている彼らの人気の理由とは一体何でしょうか?
今回は、お笑いコンビ・ジャルジャルについてご紹介します。

天才お笑いコンビ

日常生活で起こりそうで起こらないギリギリのラインを攻めたネタや、非日常的なネタなど、幅広いジャンルのネタを持っている彼らは、その独特のセンスで多くの人々を虜にしています。
同業者であるお笑い芸人からの評価も高く、ダウンタウンの松本人志も「コントが面白いのはジャルジャル」とコメントしています。
では、なぜここまで高い評価を得ているのでしょうか?

YouTubeチャンネルが大人気

YouTubeでもコントを配信している彼らのチャンネルが今話題になっています。
現在、登録者数が100万人を突破している「ジャルジャルタワー」と同時並行で「ジャルジャルアイランド」というチャンネルで動画を配信しており、彼らのYouTube活動に注目が集まっています。
なぜ、2つのチャンネルを同時並行で開設しているのでしょうか?
彼らはチャンネルを使い分けしており、「ジャルジャルタワー」では主にコント動画を配信し、「ジャルジャルアイランド」では「ジャルジャルタワー」の住人である「奴」らの日常を発信していると、動画の概要欄に書かれています。
しかし、その日常はコントの要素も含まれており、今までにない新感覚のお笑いにハマる方が続出しています。
また、コント中に登場する個性豊かなキャラクターになりきる彼らの徹底した役作りも注目ポイントです。
「○○の奴」というジャルジャルならではのネタは、非常に多くの人々から高く評価されています。

オススメの動画

話題になっている「ジャルジャルアイランド」でぜひオススメしたいのは、「ハズレの先生」シリーズや、「オールバック」シリーズです。
しつこいくらいに同じフレーズ、展開が繰り返されるコントは、いつの間にかクセになってしまう面白さがあります。
思わず見たくなる独特な動画のサムネイルも、人々を惹き付ける魅力なのかもしれません。
「ジャルジャルタワー」では、総再生回数が驚異の5億回を突破しています。
ここまで本格的にYouTubeチャンネルで活動しているお笑い芸人は珍しいのではないでしょうか?
ぜひ、2つのチャンネルをチェックしてみてください。

 

我流を追求し続けた彼らにしかない魅力を、ぜひ感じてみてください。
ストイックにお笑いに向き合うジャルジャルの活動に期待が寄せられています。

お笑い界の第七世代として活躍している「霜降り明星」の粗品が、多額の借金を抱えていることが話題になっています。
以前からメディアに借金があることを公開しており、ファンからは心配の声が寄せられていました。
今回は、粗品が抱えている借金についてご紹介します。

ギャンブルが大好き

過去に、消費者金融から借りたお金を使ってギャンブルをし、3日で700万円負けたことがあるという粗品は、ギャンブル依存症として相方のせいやからも心配されています。
主に、パチンコ・パチスロ・競馬が好きで、借金をするほどのギャンブラーです。
霜降り明星の2人が動画を配信している「霜降りチューブ」というYouTubeチャンネルでも、ギャンブルについての動画をアップしています。

心配する声がある一方で面白いとの声も

会社くらいの借金を抱えていると言われている粗品を心配する声も寄せられていますが、一方で借金をネタにした話や動画が面白いと話題になっています。
話題になったのは、粗品個人のYouTubeチャンネルでアップした動画です。
ウルフルズの「借金大王」や、Adoの「うっせぇわ」を借金にまつわる替え歌として配信し、ハイセンスな言葉選びや、味のあるハスキーな声が注目を集めました。
Adoが歌う「うっせぇわ」という特徴的なフレーズを、「金ねぇわ」に替えて熱唱した動画に、視聴者からは視聴者からは「中毒性がある」「才能の無駄遣いで笑う」などの声が多数寄せられています。
アップテンポなハードな曲を、アコースティックギターでアレンジして歌う粗品の技術の高さに驚くファンが続出しました。

ゲスト声優に決まった粗品を見て・・・

誕生から80周年を迎える大人気アニメ「トムとジェリー」の実写映画の日本語吹き替えに、ゲスト声優として霜降り明星の2人が参加しました。
映画のプレミアムイベントに出席した粗品は、ゲスト声優として出演が決まった時たくさんの人から連絡がきて、キャスティングされたことを実感したと言います。
その中で、お金を貸してくれている方からも連絡があり、ゲスト声優が霜降り明星に決定したという記事と共に、「これでいけるよな?」というメッセージが添えられてあったと話し、会場を笑わせました。

売れっ子芸人として様々な舞台で活躍しているため、借金を抱えているようには見えませよね。
しかし、驚くような借金額だと言われています。
仕事に影響が出ないようにギャンブルは程々にして、これからも活躍し続けてほしいですね。