EXILE勇退!今後の活動

Posted on 2020年12月10日EXILE勇退!今後の活動 はコメントを受け付けていません

大人気男性グループ「EXILE」のメインボーカルを務めるATSUSHIさん。
大きなグループであり、たくさのファンの方がいますよね。
今回は、卒業を発表した彼をご紹介します。

卒業しソロ活動へ

EXILEのメインボーカルATSUSHIさんが、11月2日をもってグループでの活動を卒業し、ソロ活動に専念することが明らかになりました。
EXILEでは楽曲200曲を歌い、11枚のオリジナルアルバム制作、15回ものライブツアーを行ってきました。
40歳という節目を迎えたことで「自分の人生の時間は有限なんだ」と強く思い、今回の卒業を決断したと語っています。

ATSUSHIとは

1980年4月30日生まれのATSUSHIさん。
グループに加入したきっかけは、2000年に行われたボーカルオーディション「ASAYAN」に惜しくも落選した彼を、EXILEのリーダー・HIROさんが見ていたことでした。
彼の才能を見抜いたHIROさんは、声を掛けスカウトしました。
そして2001年、EXILEに加入し活動を開始させました。
デビュー作は、同年9月のシングル「Your eyes only ~曖昧なぼくの輪郭~」。
その後も、次々とたくさんのヒット曲を世に発信していきました。
2006年には、ソロとしての活動も開始させ充実した音楽活動を行ってきた彼。
EXILEが所属しているLDHは、これまで数々のグループを輩出していて、人気度も認知度も共に高いです。
彼のトレードマークとも言っていいサングラスですが、かけ始めたきっかけは松浦亜弥さんのパフォーマンスを見た際に思ったことです。
デビュー当時、内気な性格からカメラに上手く目配せができなかった彼は、松浦亜弥さんのパフォーマンスに感激し、自分にはそれができないと思ったことがきっかけでした。
それから、歌だけに集中するためサングラスをかけているんです。

有限な時間を使って

「EXILEは、21歳でデビューした時から人生の全て」と語るATSUSHIさん。
40歳の節目で「時間は有効」ということを痛感し、今後どう生きていくか真剣に自分自身と向き合った結果の卒業です。
今後は、海外進出の話があったり、10年後、夢であるピアノ1本で2時間のステージを成し遂げるという目標があったりと、ファンの方々には嬉しい情報ばかりですよね。
彼は歌唱力も非常に優れていますが、4歳の頃から習っていたピアノの才能も世間から評価されています。
ご存知の方もいると思いますが、ライブ中の演出でピアノを披露する場面も多々ありました。
そんな姿を見てより一層好きになった!と言う方も多いでしょう。

アーティストとして新たな人生を歩み出したATSUSHIさん。
今後、どのように自分を表現していくのか目が離せませんね!