24年間のジャニーズ人生に幕が下りる

Posted on 2021年1月4日24年間のジャニーズ人生に幕が下りる はコメントを受け付けていません

2020年10月31日をもって山下智久がジャニーズ事務所を、退所していたことが「週刊文春」の取材で分かりました。
事後報告となる事務所退所に世間から、驚きの声が寄せられています。

山下智久のプロフィール

1985年4月9日、千葉県の船橋市で生まれました。
「山P」という愛称で親しまれており、幅広い世代の方々に愛されるアイドルへと成長していきました。
ジャニーズになりたいと思ったきっかけは、「タッキー&翼」の滝沢秀明に強い憧れを抱いたことです。
その後、自らの意思でジャニーズ事務所に入所し、Jr.の中でも圧倒的人気を誇る存在になりました。
2003年には、「NEWS」のメンバーに選ばれ活躍していました。
彼は、「KAT-TUN」のメンバーである亀梨和也と2005年に、期間限定で「修二と彰」というユニットを組みます。
発表したシングル「青春アミーゴ」は大ヒットし、軌道に乗った彼は翌年ソロデビューも果たしました。
2011年、ソロ活動に専念するためNEWSから脱退することを発表しました。
その後も、ドラマや映画に数多く出演し、今に至るまで活躍の場を広げていきました。

そんな活躍の最中起こった出来事

2020年7月30日に起こった出来事によって、世間から向けられる目が変わってしまうことになりました。
KAT-TUNのメンバーである亀梨和也と複数の知人女性を交えて、都内のバーで食事をしていました。
これだけであれば何の問題もないのですが、なんとその複数の女性陣の中に、年齢を偽った現役の女子高校生が2人同席していたのです。
しかも、その後そのうちの1人を、宿泊するホテルに招いたという信じ難い事実が報じられました。
このことを受けて、ジャニーズ事務所は山下に活動の自粛、亀梨には厳重注意が下されました。

今回の退所のきっかけともなった海外進出

もちろん音楽活動でも活躍していますが、彼は俳優業の方でもその才能を発揮しています。
大人気連続ドラマに数多く出演し、人気度はどんどん上昇していきました。
さらに、彼は英語が堪能なことが有名で、海外の映画やドラマにも出演しています。
5、6年前から、仕事で海外に行く機会が増え、コミュニケーション手段として身に付けたいと強く思ったことが、英語を学ぶきっかけだったと語っています。
今回のジャニーズ事務所を退所するのも、活動拠点を本格的に海外へ移すことが大きな理由と言われています。

突然の発表となった事務所の退所に、驚いている方もたくさんいるでしょう。
日本での活動は少なくなるかもしれませんが、海外での今後の活躍に期待ですね!