アーティストに必要なのは、音楽センスやスター性です。
今は年齢や経験を問わず、才能さえあれば誰でも人気アーティストとして認められるようになりました。
大手事務所に入っているだけでスキルのない、タレント性だけが際立っているアーティストは危機に立たされるかもしれません。
SKI-HIが主催する「BMSG」からは、弱冠14歳のラッパーが誕生しました。
今回は、若くして将来を期待されているアーティスト「edhiii boi(エディボーイ)」をご紹介します。

 

「edhiii boi」って?編曲も手掛ける天才ラッパー

14歳の小さなラッパーedhiii boiは、SKY-HIが代表を務める「BMSG」に所属しています。
デジタル音楽を作成するツールを使い、リミックスや作詞を手掛けています。
ラップのスキルも高いですが、14歳らしいピュアな歌声も魅力的です。
彼の楽曲は力が抜けていながらエモーショナルで、青春の楽しさと儚さを表現しています。

 

 

人気オーディションで注目!SKY-HIに送ったデモ曲で夢を掴む

edhiii boiは、SKY-HIが主催したオーディション企画「THE FIRST」に参加しました。
オンラインオーディションでは高いラップスキルを見せつけ、SKY-HIも舌を巻きます。
しかし、次の審査では憧れのアーティストを前にして緊張したのか、歌詞を忘れるという大失敗をしてしまいました。
edhiii boiは三次審査で脱落し、ボーイズグループとしてデビューすることは叶いませんでした。
ところが、彼はそこで諦めません。
オーディション後に送ったデモ曲が、SKY-HIの心を掴みます。
こうして一度は落とされたレーベルから、edhiii boiはデビューすることになったのです。

 

実は楽器が弾けない!?edhiii boiの楽曲制作

edhiii boiは「DTM(デスクトップミュージック)」で楽曲を作っています。
これはパソコンを使って音楽データを編集することで、専用のソフトやデバイスによって作曲・編曲ができるそうです。
edhiii boiはDTMのサンプリングの中から組み合わせ、自身のラップや歌を織り交ぜながら曲を作っています。
ピアノの音も曲に使われていますが、これはedhiii boiが小さなキーボードで弾いたものです。
しかしそれは「ピアノが演奏できる」とは言えないような、おもちゃのようなキーボードに見えます。1
edhiii boi自身も「僕は楽器が弾けない」と明かしており、彼にとってはDTMが基本的な作曲ツールです。

 

DTMを使った楽曲制作をしているアーティストはまだ多くありません。
若いうちに1つのジャンルを確立させれば、唯一無二の存在になれますね。
edhiii boiの才能は、これからもっと大きく開花していくでしょう。

人気お笑いコンビとして活躍していた最中、突如アメリカに移住して世間を驚かせた「ピース」の綾部祐二。
2022年7月16日に発売された初のエッセイ集「HI,HOW ARE YOU?」で、結婚していたことを発表しました。
今回はアメリカでの暮らしぶりにも謎が多い、綾部祐二の結婚について調べてみましょう。

 

お相手は?綾部を酷評した英会話講師

情報番組で初エッセイ集について紹介された綾部。
その本の中で、自身に英語を教えていた日本人講師と結婚したという一文がありました。
所属する吉本興業も認めており、事実でしょう。
さらに情報番組では、お相手の女性についてを紹介。
海外生まれで日本には8年間暮らしていたこと、15歳で渡米したことが分かりました。
エッセイの中で、綾部は結婚相手について「ぼくの英語を1万点中の4点」と評価したことを明かしています。
アメリカで仕事をしたい綾部に、これほど強くて厳しい味方はいないかもしれませんね。

 

綾部は今何をしている?マイペースに仕事中

日本の俳優、タレントなどがアメリカ進出することはありますが、仕事が決まっていない状態で渡米することは珍しいでしょう。
綾部の場合、アメリカに彼を待っている仕事はありませんでした。
しかし、渡米して10日ほどするとラスベガスにて初仕事が決まりました。
の後もNetflixオリジナルバラエティー番組でアンバサダーを務めたり、映画の「WMP(ワールド・マーケティングプロデューサー)」に就任したりと、少しずつオファーされるようになります。
アメリカで人気のタレントになるにはもう少し時間がかかりますが、それなりの功績を残しつつあるようですね。

 

突然の活動休止、渡米…相方又吉の反応は?

2017年3月に「ピース」の活動を休止し、4月からニューヨークへ移住すると発表した綾部でしたが、実際には10月まで渡米を先延ばしにしていました。
周囲からは「いつアメリカに行くんだ」と言われていたそうですが、相方の又吉直樹は空港まで見送りに行き、応援してくれたとのこと。
その後もバラエティ番組や取材などで綾部について聞かれると、又吉は彼の行動について肯定し、前向きな言葉を述べています。
世間からは綾部の勝手な行動に振り回されているように見えますが、コンビ愛は続いているようです。
綾部の突然の結婚発表についても、又吉は素直に祝福しているのではないでしょうか。

 

突然渡米し、結婚もエッセイの中でさらっと言ってのけた綾部祐二。
お笑いコンビのツッコミとして活躍していた姿とは違い、天然でマイペースな生き方を楽しんでいるようですね。