2度目の不倫!?なぜ同じ過ちを・・・

Posted on 2020年12月24日2度目の不倫!?なぜ同じ過ちを・・・ はコメントを受け付けていません

「2度目の不倫」が発覚した宮崎謙介に対し、世間からは辛辣な声が多数上がっています。
1度目の不倫騒動を起こし、反省したのではなかったのでしょうか・・・

1度目の不倫

約4年半前、妻・金子恵美の出産に合わせ「育休」宣言をしたことで話題になりました。
しかし、週刊文春に報じられた女性タレントとの不倫疑惑で、世間からの信頼度は一気に急降下してしまったのです。
釈明会見では、報じられた内容に対し「否定できない」とコメントし、世間から批判が殺到しました。
過去には、この件で報じられた相手の女性以外にも不適切な関係を持つ女性がいたことを明かしました。
また、以前から取り組んでいた男性議員の育児休業制度に、水を差すような形になってしまったことも非常に残念ですよね。

2度目の不倫

再度、不倫問題を起こしてしまった彼は、世間から呆れられ冷ややかな目で見られています。
彼は過去の一連の騒動により議員を辞職し、その後メディアへの出演が増えました。
番組内では、不倫騒動に対し「深く反省している」と述べたり、家事育児を率先してこなす様子なども伺えたりと、改心したかのように思えました。
しかし、2度目の不倫騒動を起こしたことにより、取り戻した信頼は水の泡となってしまったのです。
同じ過ちを繰り返すなんて「失望」と言うよりかは、「呆れ」ですよね。

今回の騒動について

今回の騒動で、不適切な関係を持ってしまったのは30代の医療系従事者の女性です。
数ヶ月ほど前から1500通以上もの不適切な内容が含まれたメッセージを送り、親密な関係を続けていました。
その後、GoToトラベルを利用し、宮崎とホテルで密会していたことが明らかになりました。
相手の女性によると、関係を持った後すぐにその場から立ち去り、メッセージでのやり取りも激減したとのことです。

その後のメディア出演で

騒動後、TBS系「サンデージャポン」に妻の金子と共に出演しました。
騒動の影響でキャスティングされたわけではなく、元々金子の出演が決まっていました。
番組内で出演者からの質問に対し答えた宮崎は、騒動の内容を大筋認めました。
出演者のタレント・りゅうちぇるからは「謝る態度ではない、また同じことをやる」と厳しいコメント。
恐らく、世間の人々もりゅうちぇると同じ意見でしょう。

反省したのは嘘だったかのような2度目の不倫に、世間は呆れかえっています。
世間への謝罪よりも、妻や問題となった女性に対し、しっかりと誠実に向き合うべきなのではないでしょうか。