社会現象を巻き起こした!「愛の不時着」の熱愛!

Posted on 2021年2月15日社会現象を巻き起こした!「愛の不時着」の熱愛! はコメントを受け付けていません

大人気韓国ドラマ「愛の不時着」をご存じでしょうか?
2019年にNetflixなどの配信サービスで公開され、一躍話題になりました。
シリーズは既に完結を迎えていますが、今年に入ってから再度メディアに取り上げられ話題になりました。
今回は、ストーリや役者、熱愛報道についてご紹介します。

話題を呼んだ「愛の不時着」

2人が共演したこのドラマシリーズは、Netflixの「2020年日本で最も話題になった作品TOP10」で見事に1位に輝きました。
さらに2020年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にも選ばれ、社会現象となりました。
「愛の不時着」は、ソン・イェジン演じる韓国の財閥令嬢ユン・セリと、ヒョンビン演じる北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョクの国境を越えたラブストーリーです。
本来絶対に出会うことのない2人が不慮の事故によって出会い、南北の壁に直面しながら惹かれあっていく姿が描かれています。

韓国のビッグカップル誕生!

2021年1月1日、ヒョンビンとソン・イェジンのビッグカップルの熱愛が報道され、新年早々祝福ムードに包まれました。
実は2人は以前に、2018年公開の映画「ザ・ネゴシエーション」で共演しており、その時から熱愛説が浮上していたのです。
熱愛報道に対して世間は、ビッグカップルの誕生にありがちな「衝撃感」はなく、「そうだと思った~」という安心するような反応が見られました。
ドラマでも現実でもカップルとなった2人の今後が楽しみですよね!

活躍を見せる2人

・ソン・イェジン(ユン・セリ役)
今年39歳を迎えた彼女は、韓国を代表する大スターです。
「愛の不時着」を観て知った方も多いと思いますが、2001年に、無名でありながらもドラマ「おいしいプロポーズ」のヒロインに抜擢された彼女は、華々しい俳優デビューを果たします。
彼女は「国民の初恋」と呼ばれるほど、魅力的で美しい役者です。
その後も様々な作品に出演し続け、現在も女優として活躍しています。

・ヒョンビン(リ・ジョンヒョク役)
2003年、「ボディガード」で俳優デビューを果たした彼は、チョイ役だったにも関わらず、非常に話題になりました。
その後も俳優として活躍を見せていた彼は「ヒョンビン病症候群」という言葉が生まれるほどの人気俳優になっていったのです。
高身長で端正なルックスが持ち味の彼は、多くの人々を魅了するスターになりました。

世間も認めるお似合いの2人の関係が、これからも順調に続くといいですよね。
また、どちらも実力のある役者なので、今後の活動に期待が高まります。