明らかになる伊藤健太郎氏の素性

Posted on 2020年11月30日明らかになる伊藤健太郎氏の素性 はコメントを受け付けていません

ドラマや映画などにも数多く出演し、人気急上昇中だった若手俳優の伊藤健太郎氏。
彼はなぜ、今回このような事件を起こしてしまったのでしょうか。

起こってしまった事故

自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、逮捕された伊藤氏。
事故当時、都内を車で走行中バイクと衝突し、相手に重軽傷を負わせてしまったにも関わらず、彼はその場から立ち去ってしまいました。
しかしその後、彼の車を追っていた後続車の男性に説得され、数分後に現場に戻ってきました。
彼は容疑を認めており、「現場から立ち去ってしまったことも間違いない」と供述しています。
その場から逃げてしまったことにより、世間から向けられる目はとても厳しくなっています。

伊藤健太郎氏の略歴

1997年6月30日生まれ東京都出身の彼は、14歳の時にモデルとしてデビューを果たしました。
彼が俳優としてデビューしたのは、2014年のテレビドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」です。
近年では、若手人気俳優として活躍しており、数多くのドラマや映画に出演していました。
連続ドラマから映画化した「今日から俺は!!」では、伊藤役として出演しており、真面目で人情溢れる役柄が人気を呼んでいました。

「天狗」になっていた?

今回の事件をきっかけに、彼の普段の素行の悪さが明るみに出てしまいました。
感情の起伏が激しく、機嫌が悪い時は周囲のスタッフに対しての態度も相当悪かったとの話があります。
現場に遅刻してきたり、お酒が抜けきらない状態で来たりすることもあったようです。
目上の人でもタメ口で話すこともあれば、スタッフからの挨拶を無視することもありました。
彼の素行の悪さは、業界内でどんどん広まっていき、扱いづらい俳優と言われるようになっていきました。

恩人との決別

育ての親のような存在である女性マネージャーがいました。
しかし、伊藤氏はマネージャーの存在がだんだんと疎ましくなり、事務所に相談し協議した結果、担当を外れることになってしまいました。
当時、マネージャーが担当を外されたことに対し、たくさんの心配の声が上がりました。
その心配の通りに、彼の素行の悪さはますます酷くなり、わがままな性格に拍車がかかりました。

 

一連の件により、損害賠償の負担額は5億円にのぼると言われています。
あまりにも大きな額であり、周囲へも多大な迷惑をかけています。
このような事故を二度と起こさないように、しっかりと反省してほしいですね。