恐喝夫と決別!道端アンジェリカの離婚が成立

Posted on 2021年12月11日恐喝夫と決別!道端アンジェリカの離婚が成立 はコメントを受け付けていません

美人3姉妹モデルとして人気の道端アンジェリカの離婚が成立したことが分かりました。
夫は恐喝容疑での逮捕歴があり、道端アンジェリカ自体も関与を疑われたことから芸能活動を休止しなければいけなくなるなど、その結婚生活は波乱に満ちたものだったようです。
今回は道端アンジェリカの離婚騒動についてまとめてみました。

 

元夫の素顔とは?恐喝事件

道端アンジェリカは2017年に韓国籍の一般男性キム・ジョンヒ氏と結婚しました。
結婚時の報道ではPR会社に勤める会社員であると言われていましたが、のちにバーを経営している韓国のマフィアとつながりがあるとの噂も流れます。
さらに2019年には、知人男性を脅して35万円をだまし取った恐喝容疑で逮捕され、人気モデルの夫が書類送検されるという衝撃のニュースとなりました。
また、妻である道端アンジェリカも恐喝の共謀者として疑われ、芸能活動を一時休止せざるを得ない状態となってしまったのです。
その後夫が証拠不十分で不起訴となり、道端アンジェリカも2020年に活動の再開をしたものの未だメディアへの露出も少なく、今後の芸能活動にも大きな影響を与えていくことでしょう。

インスタで訴訟を報告…人気モデルの光と闇

道端アンジェリカは2021年10月にインスタグラムで夫と離婚訴訟中であることを公表しています。
そのストーリーズの中で養育費はもらっていないこと、夫との交流は一切ないことを話し、弁護士を立てての離婚協議中に詳細を話していることについて賛否両論あるようです。
ここまで赤裸々に私生活を公表しなくてはいけないのも、夫の逮捕によって自らの経歴に泥を塗ることになった人気モデルの苦悩が伺えますね。
また、離婚調停中に夫の子である第2子を出産したこともインスタで報告しています。
妊娠が分かった時にはすでに離婚を決意していたと言い、その複雑な心境を正直に明かすことにより、さらにファンから応援してもらおうとする戦略かもしれません。
これからはシングルマザータレントとして子ども達を育てていくのではないでしょうか。

 

悲惨な美人3姉妹…姉たちと逆転を狙う!?

道端アンジェリカは、姉のカレンやジェシカとともに美人3姉妹モデルとして人気となり、それぞれ華やかな職業の男性と結婚するも現在は3人とも離婚しています。
子どもの父親が違っていたり籍を入れないまま出産したり、男運がないと言われることもあって、見た目の美しさだけでは幸せになれないお手本のようだと揶揄されることもあるようです。
しかし、この状況を逆に利用してシングルマザー3姉妹として活躍するのも話題性があって効果的かもしれませんね。

 

ハーフモデルとしてのキャラクターもあるのでしょうが、恋愛に奔放な欧米人を気取るのではなく、これからは日本人らしいひたむきさや健気さをアピールするのも一つの手ではないでしょうか。
心機一転した道端アンジェリカに期待しましょう。