不倫騒動で日本だけでなく中国の卓球ファンも驚かせた福原愛。
彼女の騒動が落ち着いたころ、さらにリオオリンピック卓球男子団体で銀メダルを獲得した吉村真晴選手の不倫も明るみになってしまいました。
日本の週刊誌報道が中国版のTwitterでも話題となったため、福原愛に続いて吉村真晴選手のスキャンダルまでもが国境を越えてしまう事態に。
今回は、中国でも批判の声が上がっている吉村真晴選手の不倫騒動について調べてみました。

 

最低すぎる父親の発言…妻と子どもを見捨てた吉村

2016年に一般女性と結婚し、2人の子どもにも恵まれている吉村真晴選手。
2021年に生まれた第2子がNICU(新生児集中治療室)に入院していたこともあり、吉村選手の妻は2人の子の育児に苦労していたことでしょう。
ところが、吉村選手は「育児に疲れた顔を見るのが耐えられない」と妻に話したといいます。
我が子の健康が不安視され、妻の気苦労が絶えない最中、吉村選手は「家庭が負担だから自由になりたい」と自分勝手な理由で離婚を申し出たそうです。

 

理由は妻の育児疲れだけではなかった!?不倫関係が明るみに

吉村選手は、妻が原因で離婚を考えたとしていました。
しかし、「本当は不倫相手との未来のために離婚したかったのでは」という憶測も広がっています。
2021年10月、吉村選手はファンの女性と出会い、そのまま不倫関係になったと報道されました。
文春の記事によると、吉村選手と不倫相手の女性との関係は、取り巻きのスタッフも認識していたそうです。
妻がいながら他の女性と関係を持つ吉村選手に対し、見て見ぬふりをしていたスタッフにも批判の声が集まっています。

 

騒動は中国にも!「日本の卓球選手は・・・」

吉村真晴選手の不倫騒動は、中国でも注目されています。
卓球は中国で最もポピュラーなスポーツの1つであり、日本の選手であっても注目度が高いのでしょう。
福原愛も、選手時代は中国で人気でした。
一線を退いた今でも中国との関係が深く、2016年には台湾の卓球選手と結婚しています。
しかしそんな福原愛も不倫、その後離婚が成立しました。
元夫の江宏傑氏が「子供を連れ去った」とSNSに投稿したことも、騒動の発端になりましたね。
「日本の卓球選手は不倫癖があるの?」
「日本の幼稚園で男性の道徳心を教えるべき」
という声も中国で挙がっており、不名誉なニュースになってしまいました。

 

福原愛の不倫・離婚騒動が記憶に新しいなか起こってしまった吉村選手のスキャンダル。
たまたま同じ卓球界の人物だったので、中国でも大きな騒動となったのかもしれませんね。
いずれにしても、家族やパートナーを裏切る行為がなくなることを願います。

ファッションイベントやバラエティ番組でも大人気のタレントryuchellが、妻でモデルのpecoとの離婚を発表しました。
仲良し夫婦として知られていた2人に、何があったのでしょうか。
今回は、突然の発表で話題のryuchellとpecoの離婚について調べてみました。

 

離婚後も3人で・・・新しい家族の形を模索

ryuchellはインスタグラムで、妻pecoとは「人生のパートナーとして歩んでいく」と報告しました。
「離婚」という表現はしなかったものの、「”夫”でいなくてはいけないということが辛かった」と語り、夫婦関係の解消を示唆しています。

その後、事務所の発表により正式に離婚が成立していることを明かしました。
しかし、元妻のpecoや息子のリンク君とは別居せず、今後も同じ屋根の下で生活することを公表しています。
ryuchellは離婚後の家族関係を「新しい形の家族」と表現し、「事実婚」ではないと説明しています。
夫婦関係でも事実婚でもない、第3の家族のあり方は世間にどう映るのでしょうか。

 

芸能界でも賛同者多数!既存の考え方にとらわれない幸せ

ryuchellの発表に対し、ファンからは応援の声が上がりました。
芸能界からもryuchellの決断に賛同する人が多く、好意的に受け入れられています。
これまで当たり前だった夫婦関係や結婚についての考え方とは異なるものですが、反対する人はほとんどいないようです。
ただ、一部では
「なぜ急に公表したの?」
「ryuchellに、他に好きな人ができたのでは?」
という憶測も広がっています。
しかし、ryuchellとpecoの決断は2人が納得した結果です。
2人や息子のリンク君以外には誰も、この決断に対して意見することはできません。

 

愛する人の心を守るために・・・全てを受け止めたpecoに称賛の声

このまま夫婦関係を継続することが難しいと妻に打ち明けたryuchellは、当時心のバランスを崩していたそうです。
世間や家族に求められている夫の姿と、今の自分の気持ちがかけ離れていると悩んでいました。
妻や息子を愛する気持ちは変わらないものの、理想の「夫・男性像」になれないことに苦悩していたのです。
悩みを打ち明けたryuchellに対し、妻pecoは戸惑いながらも「打ち明けてもらって良かった」と安堵しました。
夫と一緒に悩み、共により良い生き方を探していこうと考えたpecoに、芸能界からも称賛の声が挙がっています。

 

既存の夫婦関係からは卒業しましたが、ryuchellとpeco、そして息子のリンク君の3人の愛の形は変わりません。
むしろryuchellが本当の自分をさらけ出したことで、より強い絆で結ばれたのかもしれませんね。

アーティストに必要なのは、音楽センスやスター性です。
今は年齢や経験を問わず、才能さえあれば誰でも人気アーティストとして認められるようになりました。
大手事務所に入っているだけでスキルのない、タレント性だけが際立っているアーティストは危機に立たされるかもしれません。
SKI-HIが主催する「BMSG」からは、弱冠14歳のラッパーが誕生しました。
今回は、若くして将来を期待されているアーティスト「edhiii boi(エディボーイ)」をご紹介します。

 

「edhiii boi」って?編曲も手掛ける天才ラッパー

14歳の小さなラッパーedhiii boiは、SKY-HIが代表を務める「BMSG」に所属しています。
デジタル音楽を作成するツールを使い、リミックスや作詞を手掛けています。
ラップのスキルも高いですが、14歳らしいピュアな歌声も魅力的です。
彼の楽曲は力が抜けていながらエモーショナルで、青春の楽しさと儚さを表現しています。

 

 

人気オーディションで注目!SKY-HIに送ったデモ曲で夢を掴む

edhiii boiは、SKY-HIが主催したオーディション企画「THE FIRST」に参加しました。
オンラインオーディションでは高いラップスキルを見せつけ、SKY-HIも舌を巻きます。
しかし、次の審査では憧れのアーティストを前にして緊張したのか、歌詞を忘れるという大失敗をしてしまいました。
edhiii boiは三次審査で脱落し、ボーイズグループとしてデビューすることは叶いませんでした。
ところが、彼はそこで諦めません。
オーディション後に送ったデモ曲が、SKY-HIの心を掴みます。
こうして一度は落とされたレーベルから、edhiii boiはデビューすることになったのです。

 

実は楽器が弾けない!?edhiii boiの楽曲制作

edhiii boiは「DTM(デスクトップミュージック)」で楽曲を作っています。
これはパソコンを使って音楽データを編集することで、専用のソフトやデバイスによって作曲・編曲ができるそうです。
edhiii boiはDTMのサンプリングの中から組み合わせ、自身のラップや歌を織り交ぜながら曲を作っています。
ピアノの音も曲に使われていますが、これはedhiii boiが小さなキーボードで弾いたものです。
しかしそれは「ピアノが演奏できる」とは言えないような、おもちゃのようなキーボードに見えます。1
edhiii boi自身も「僕は楽器が弾けない」と明かしており、彼にとってはDTMが基本的な作曲ツールです。

 

DTMを使った楽曲制作をしているアーティストはまだ多くありません。
若いうちに1つのジャンルを確立させれば、唯一無二の存在になれますね。
edhiii boiの才能は、これからもっと大きく開花していくでしょう。

人気お笑いコンビとして活躍していた最中、突如アメリカに移住して世間を驚かせた「ピース」の綾部祐二。
2022年7月16日に発売された初のエッセイ集「HI,HOW ARE YOU?」で、結婚していたことを発表しました。
今回はアメリカでの暮らしぶりにも謎が多い、綾部祐二の結婚について調べてみましょう。

 

お相手は?綾部を酷評した英会話講師

情報番組で初エッセイ集について紹介された綾部。
その本の中で、自身に英語を教えていた日本人講師と結婚したという一文がありました。
所属する吉本興業も認めており、事実でしょう。
さらに情報番組では、お相手の女性についてを紹介。
海外生まれで日本には8年間暮らしていたこと、15歳で渡米したことが分かりました。
エッセイの中で、綾部は結婚相手について「ぼくの英語を1万点中の4点」と評価したことを明かしています。
アメリカで仕事をしたい綾部に、これほど強くて厳しい味方はいないかもしれませんね。

 

綾部は今何をしている?マイペースに仕事中

日本の俳優、タレントなどがアメリカ進出することはありますが、仕事が決まっていない状態で渡米することは珍しいでしょう。
綾部の場合、アメリカに彼を待っている仕事はありませんでした。
しかし、渡米して10日ほどするとラスベガスにて初仕事が決まりました。
の後もNetflixオリジナルバラエティー番組でアンバサダーを務めたり、映画の「WMP(ワールド・マーケティングプロデューサー)」に就任したりと、少しずつオファーされるようになります。
アメリカで人気のタレントになるにはもう少し時間がかかりますが、それなりの功績を残しつつあるようですね。

 

突然の活動休止、渡米…相方又吉の反応は?

2017年3月に「ピース」の活動を休止し、4月からニューヨークへ移住すると発表した綾部でしたが、実際には10月まで渡米を先延ばしにしていました。
周囲からは「いつアメリカに行くんだ」と言われていたそうですが、相方の又吉直樹は空港まで見送りに行き、応援してくれたとのこと。
その後もバラエティ番組や取材などで綾部について聞かれると、又吉は彼の行動について肯定し、前向きな言葉を述べています。
世間からは綾部の勝手な行動に振り回されているように見えますが、コンビ愛は続いているようです。
綾部の突然の結婚発表についても、又吉は素直に祝福しているのではないでしょうか。

 

突然渡米し、結婚もエッセイの中でさらっと言ってのけた綾部祐二。
お笑いコンビのツッコミとして活躍していた姿とは違い、天然でマイペースな生き方を楽しんでいるようですね。

DIYの動画は数あれど、本格的な建物を手作りするYoutuberは彼らの他にはいないでしょう。
シンガポールの男性2人が立ち上げたチャンネルでは、人の手を使って驚くほど立派な建築物を作り上げています。
今回は、何もなかったところに高級スパを作ってしまった「サバイバル・ビルダー」というYoutuderをご紹介しましょう。

 

ジャングルに半裸の男性たち…一体何が始まるの?

「サバイバル・ビルダー」は、シンガポールに住む2人の男性が発信するチャンネルです。
動画に映っているのは、うっそうと植物が茂るジャングルと短パン1枚を履いた男性たち。
手には木の棒や石、水が入った甕を持っています。
おもむろに地面を掘りだすと、一心不乱に手を動かします。
そこには重機もなければスコップすらありません。
その辺に転がっていたような木の棒、石、時には素手を使って地面を掘っていくのです。
陽が沈んでも2人の手が止まることはなく、まるで何かに取り憑かれたかのように作業を進めます。
そのうちに地面にはぽっかりと穴が…。
動画は早回しされていますが、彼らの体力と集中力が尋常でないことは誰にでも想像できるでしょう。

 

塗料まで手作り!彼らにできないことはないのか

動画では、人力で掘った穴に壁を作ったり、ベンチやベッドを作ったりしていく様子も鑑賞できます。
壁に塗る塗料も既製品ではなく、おそらくジャングルにあるもので手作りしたものなのでしょう。
彼らが使う材料は全て、土と水を混ぜたり、植物をすりつぶしたりしながら一から作り出したものです。
次々と組み立てられていく建物の壁や床は、人が作ったとは思えないほどキレイに整えられています。
また、手で壁を掘って穴を開けただけの窓も素晴らしい仕上がりに。
一級建築士や熟練の大工顔負けの、高度な技術を持ったYoutuberです。

 

思わず声が出てしまうかも!完成形が凄すぎる

動画が進むにつれ、なんとなく「こんなものを作ろうとしているのかな?」と想像できるでしょう。
しかし、この2人はそんな予想をはるかに上回る結果を見せてくれます。
まず、深く掘った穴の上部を大量の竹で覆い、天井を作りました。
天井には穴を開けておき、そこから穴の底に向かって川から汲んできた水を流し入れます。
一体何をしようとしているかと言うと、なんと建物の最下層をプールにする計画なのです。
水が溜まっても、天井の穴は塞ぎません。
突然男性が穴に飛び込んだかと思うと、一気に穴の内部へ流れていきます。
そう、彼らはウォータースライダーを作っていたのです。

 

完成した建物は、まるでリゾート地の高級スパのよう。
贅沢な建物に、2人だけで過ごす彼らが羨ましくなりますね。
ただし、当人たちの疲労感は想像を絶するでしょう。

独特のワードセンスを持つタレント、cが結婚を発表しました。
モデルとしてデビュー後、バラエティでも大活躍の彼女はどんな人を生涯のパートナーに選んだのでしょうか。
今回は滝沢カレンの結婚発表と、そのお相手として名前が挙がっている有力候補について調べてみましょう。

 

結婚発表も変な日本語?彼女らしいと話題に

滝沢カレンは2022年7月4日、インスタグラムにて自身の結婚を発表しました。
お相手の男性は一般人とのことで、名前や顔は公表していません。
しかし結婚を報告する投稿には、遠くから撮影された滝沢と男性の様子が写真に収められていました。
はっきり顔は写っていませんでしたが、愛犬3頭を連れ仲睦まじい様子が伝わります。
滝沢はバラエティでのコメントと同じく、この結婚報告でも独特の表現を連発していました。
芸能人の公式発表にはお決まりの定型文が使われることが多いですが、滝沢カレンの結婚報告は彼女らしさが伝わる文章になっていたでしょう。

 

お相手は誰?「建築関係」がヒントに

滝沢カレンは結婚相手について「建築のお仕事をさせていただいている」と明かしました。
2019年に熱愛報道があった時、滝沢カレンは5歳年下のモデル男性「太田光る」との2ショットを撮影されています。
男性は2016年にリアリティー番組「テラスハウス」に出演しており、大工のかたわらモデル業をする「18歳のイケメンハーフ」として注目されました。
2022年の3月にはインスタグラムで建築会社を立ち上げたと投稿しており、彼が滝沢カレンの結婚相手ではないかと見られています。
時を同じくして、太田光るもインスタグラムで結婚を報告しました。
相手の名前は明記されていませんが、滝沢カレンと同じ写真が使われていることからほぼ間違いないでしょう。

 

犬の名前も話題に…今後のバラエティが楽しみ

突然の結婚発表にも驚きますが、滝沢カレンの愛犬の名前に目が行った人もいたでしょう。
マカロンとテラの可愛い名前の犬も飼っていますが、なんともう1頭の犬の名前は「神社」だとか。
なぜそんな名前にしたのか、滝沢カレンにしか分からないかもしれませんね。

彼女と結婚した男性は、いつも新しい表現に出会えることでしょう。

 

滝沢カレンの結婚相手ではないかと噂される「太田光る」も、滝沢の愛犬と同じく少し変わったお名前でしたね。
一般人にしておくにはもったいないほどイケメンで、異色の経歴を持った方なので、これから注目されるかもしれません。

人気グループ「サカナクション」のギタリスト、岩寺基晴の不倫が報じられました。
途中に別れと復縁を繰り返しながらも、2012年に始まった関係は10年も続いていたそうです。
今回はファンにも衝撃が走った「サカナクション」岩寺基晴の不倫について調べていきましょう。

 

一方的な別れも・・・10年続いた不倫に文春砲

「サカナクション」のギタリストとして活躍していた岩寺基晴は、週刊文春で既婚者の女性と関係があったことを報道されました。
地元にいる時からの知り合いだったAさんと2012年に再会、その後不倫関係に発展したそうです。
主にライブの後にホテルなどで密会し、岩寺はAさんの携帯に写真やメッセージを送っていました。
2014年には一度別れた2人でしたが、5年後に再会すると不倫関係も復活。
最終的には10年も続いた不倫関係でしたが、2022年1月に突然終わりを迎えます。
岩寺からの連絡が途絶えると、Aさんが守るべきものはなくなったのでしょうか。
Aさんからのリークで、ついに岩寺の不倫が明るみに出ました。

 

常習の可能性も・・・直撃後の発言に注目

文春が直撃すると、岩寺は「割り切った関係だと思っていた」と発言しました。
さらにAさんの携帯に残っていたメールを見ても、岩寺からのメッセージは「会いたい」ということだけでした。
Aさんに真剣な交際だと思わせた証拠になるような文面ではなく、「友達だった」と言い逃れることもできるでしょう。
また、メールのやり取りにあった「エレベーターはカードキーがないと動かない」という内容から、不倫に使うホテルをできるだけ安くしようとしてたことがうかがえます。
家庭問題の専門家によると、「割り切った関係」と発言したり、ホテル代を節約したりする人は常習的に不倫をしている可能性が高いそうです。
Aさんの他にも岩寺と関係のある人がいるかもしれません。

 

睡眠薬の服用も・・・不倫相手の精神も限界に

岩寺からの連絡が途絶えたことで、Aさんは睡眠薬を大量に服用するようになってしまいました。
10年もの不倫関係に疲れたのか、何事もなかったかのようにフェードアウトしようとしている岩寺に悲観的になったのか。
いずれにしても、Aさんの精神状態は限界に達していたことでしょう。
家庭内で解決済みであることを明かしているAさんですが、この不倫に払った代償は本人同士だけで済まなかったのではないでしょうか。

 

清算されていない女性も!?今後も文春砲が続くかも

Aさんとの関係が明るみになった岩寺ですが、「これで終わりではない」と文春は考えているそうです。
不倫の常習性が疑われる岩寺には、他にも関係があった女性がいるかもしれません。
今回の記事をきっかけに、岩寺が清算しきれていない女性たちがリークし始める可能性があります。

 

紅白にも出場し、ギタリストとしての評価もあった岩寺基晴。
イメージ挽回の前に、過去を清算する必要があるかもしれませんね。

吉本興業は、所属するお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦が活動自粛することを発表しました。
2017年に起こした事故で書類送検され、テレビで見ることも少なくなっていた堤下でしたが、一体何があったのでしょうか。
今回は、堤下敦が起こした事故と活動自粛に至った経緯について調べてみました。

 

1日で2件の事故…意識がもうろうとしていたという目撃証言も

今回の自粛は、堤下が2022年6月14日に起こした事故が原因であるといいます。
堤下がコンビニの駐車場から出る際、看板に衝突、さらにガードパイプにも衝突する事故を起こしました。
事故を目撃していた人の話によると、「意識がもうろうとしていた」とのことです。
破損させた看板やガードパイプについては賠償する意向を示しています。
また、事故後の手続きのために堤下敦はタレント活動を自粛すると発表しました。

 

5年前にも2件の事故…テレビ出演が激減

堤下敦の事故はこれが初めてではありませんでした。
2017年6月に車を運転して電柱に衝突し、同年10月にもゴミ収集車に衝突する事故を起こしています。
10月の事故ではゴミ収集車に乗っていた作業員2人が軽傷を負い、堤下は自動車運転処罰法違反で書類送検されています。
その後不起訴処分となりましたが、堤下は謹慎することになりました。
その後復帰するもののバラエティ番組に出演するまでには3年を要し、芸能活動への影響はかなり大きなものであったことが分かります。

 

テレビはもう無理?Youtube動画が主な収入に

2017年の謹慎後、コンビで出演することはあっても、コントなど「インパルスとしての活動はほとんどなかった」と堤下は語っています。
芸能界引退を考えるなか、事務所の副社長からの励ましによってもう一度お笑いに挑戦することを決意しました。
相方の板倉にも改めて謝罪し、一から活動をスタートすることに。
しかしコンビで呼ばれることは少なく、堤下はYoutube動画で生計を立てるようになります。
笑いも芸人らしさもない、ただ料理をしているだけの動画ですが、レシピに特化させたことによって大成功。
100万円以上の収入になることもあったそうです。

 

次はない?免許返納するも復帰は困難か

2017年に起こした2度の事故、そして5年後の今回の事故により、堤下のタレント生命は絶望的です。
2017年の事故では睡眠導入剤を服用していたことが分かっており、そもそも正常な運転ができない状態だったと指摘されました。
今回の事故でも意識障害が起こっていた可能性は否定できません。
薬の服用が事故の原因と特定されれば、同じ過ちを3度起こしていることになります。
運転免許を返納するという大きな決断があったとしても、世間から許されるものではないでしょう。

 

人気お笑いコンビだった「インパルス」。
堤下の起こした事故による影響は、相方である板倉にも暗い影を落としています。
世間や相方が許してくれるかは、かなり難しい問題になりそうです。

2012年に公開された「The Fox(What Does The Fox Say?)」を知っていますか?
世界的にヒットした曲ですが、これまで日本ではあまり話題になっていませんでした。
ところが公開から10年後、なんと野球ファンの間で突然のブームに!
一体何が起きているのでしょうか。
今回は、ノルウェーの不思議なポップソングについて調べてみましょう。

 

「The Fox(What Does The Fox Say?)」って?誰が歌ってるの?

この曲は、ノルウェーのコメディー兄弟デュオ「Ylvis」によって製作されたものです。
2012年の8月にYoutubeで投稿されると、同年10月には1億回を超える再生回数になり、Billboard Hot 100で6位にランクインしました。
2013年にはミュージックビデオが発表され、さらに話題となります。
真剣なまなざしで静かに歌い出した彼らが、まさか数秒後に「きつねって何て鳴くんだ!?」と叫びだすとは・・・。
そんな意表を突いた演出に、多くの人が吹き出しました。

 

 

どうして今頃!?日本ハムの新名物に

世界的にヒットした「The Fox」でしたが、当時日本でブームになった印象はありません。
これに火を付けたのが、日本ハムファイターズの公式Youtubeチャンネルでした。
2022年に日本ハムファイターズの本拠地である札幌ドームで試合の合間に歌が流れ、チアガールがきつねの耳を付けて踊る動画が話題になります。
かわいいチアガールのダンスと、謎の叫び声が連呼される不思議な楽曲。
真似しやすいダンスのおかげもあり、日本ハムファンでなくてもハマってしまう人が急増しました。

 

素朴な疑問をかっこよく歌ってみた?何度も聞きたくなる曲

「The Fox」はクラブミュージック調の楽曲で、歌い出しは歌詞を見なければ都会的なイメージがあります。
ところが曲が盛り上がっていくと、突然けたたましい鳴き声のようなものが連呼され、驚く人もいるでしょう。
この鳴き声は「きつねってこんな鳴き方かな?」という彼らの予想であり、小動物っぽかったり、カラスのようだったりしています。
また、「いや、それはないだろう・・・」と思うような奇天烈な鳴き声を発する場面もあり、思わず笑ってしまうでしょう。
さらに「きつねは優しい馬とどんな風に会話するの?」という歌詞の後、「モールス信号で会話するのかな」と奇想天外な発言が。
これはモールス信号(Morse)と馬(Horse)を掛けているもので、特に意味はありません。
歌詞を見て初めてばかばかしさに気付く人もおり、何度も聞きたくなる歌です。

 

最近はノリを重視して歌詞を減らしたり、スタイリッシュなワードを並べたりしただけの歌も多いですよね。
また、反対に難解な歌詞が続く歌も多くなっています。
彼らの素朴な疑問を歌い上げた「The Fox」は、そんな歌に飽きてしまった人が求めているものなのかもしれません。

ローカル番組で、「住みます芸人」という肩書のあるタレントを見たことはありませんか?
「住みます芸人」とは、吉本興業ホールディングスの事業として始まり、現在はよしもとエリアアクション社が運営するプロジェクトの名前です。
今回は、地域密着型の仕事が多い「住みます芸人」について調べてみました。

 

「住みます芸人」とは?なぜ地方へ?

これまでタレントやお笑い芸人の活動は、東京や大阪がメインでした。
現在でも、全国区のテレビに出演するか、お笑いの本場である大阪で活躍することがステータスだと考えられています。
地方局の番組に出演したり、地域のイベントで活動したりするタレントもいますが、全ての地域に専用タレントがいるわけではありませんでした。
タレントを呼びたい場合は市町村が事務所に依頼し、東京や大阪からタレントが派遣されてくるのが一般的だったのでしょう。
当時の吉本興業は、「地域に密着した芸人をつくり、日本中を盛り上げよう」と考えました。
子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属するタレントを、全国の都道府県に派遣します。
さらにタレントはその地域に移住し、「住みます芸人」と名乗って芸能活動をスタートしました。

 

コンビはどうなる?新たなグループができることも

基本的には一組単位で派遣されていますが、コンビとして活動していたお笑い芸人のどちらか一方が住みます芸人になることもあります。
例えば神奈川県の住みます芸人堤下敦は、元々お笑いコンビ「インパルス」の一員でした。
相方の板倉俊之は、神奈川県の住みます芸人にはなっていません。
住みます芸人としては堤下だけ、都内での仕事では板倉1人、またはコンビで活動することが多いでしょう。
また、新潟県のように住みます芸人が数名集まってグループとして活動するケースも見られています。
それぞれ単体でテレビ出演することもありますが、地域のお祭りなどのイベントではグループとして盛り上げることが多いようです。

 

どんな人が住みます芸人になる?地域出身者が多い

住みます芸人として派遣されるのは、主に東京や大阪を拠点としていた若手芸人で、ほとんどが自分の出身地に派遣されています。
ただし北海道や沖縄のように吉本興業の支店や事務所がある場合は、その管内で活動していたタレントがそのまま任命されることもあります。
地域のイベントを盛り上げることはもちろん、特産品やお祭りを全国に広める役目も期待されているでしょう。
派遣されているとはいえ、ただ笑いを提供するだけでなく地域の経済に貢献して結果を出さなければなりません。

 

現在、住みます芸人は日本全国に派遣されています。
さらに、台湾やタイ、フィリピンなどのアジア諸国にも活動の場が広がっているそうです。
吉本興業の名が世界中で知られるようになるかもしれませんね。